FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…お馬鹿さん   第8回です(・ω・)ノ

パッチありましたね!Σ(゚Д゚;)


早速ドラゴンライダーのクエして倒して!きました!o(*≧□≦)o!!


らいだー反射


リプレのタタモ村長から始まる前提クエを終わらせたら、

100Lv以上の3人以上のグループでれっつらごー(。゚ー゚)σ

敵を倒しながら進んで空中でボス!Σ(゚Д゚;)

倒したら軽い忍耐があってその後もう一体ボス!o(*≧□≦)o!!







ルディブリアムを死守せよ!No.000 タイトル


小説は第8回をお届けします(・ω・)ノ

本文は 続きを読む またはまとめページから!


連載小説のまとめページ



ブログランキング
FC2 Blog Ranking


5.1

次の日。お祭りが始まりました。

建国を記念するお祭りだそうです。

時計塔前の中央広場にはやぐらが組まれ、様々な楽器の音色が聞こえてきます。

中央広場から東西に伸びたメインストリートには様々な露店が立ち並び、

食べ物のいいにおいもしていますね。

お祭りは3日間行われ、

初日の今日は夕方から夜にかけて広場で様々な演舞が披露される予定です。


私が初めてこの時代に来たのは、恐らくお祭り2日目のお昼。

本当に時間が戻った(?)のだとしたら、

2日目のお昼から起こる出来事は同じはずです。

いくつか印象に残っているシーンもありますし、きっと気が付くでしょう。

それまではとりあえずお祭りでも楽しんでくださいということですね。うん。

こんなにたくさんの荷物を抱えながら人ごみを動き回るのは一苦労なので、

どこか宿を取りたいのですが…

あの部屋のキャンセルが出るのはお祭り何日目なんでしょうねぇ。

ひとまず街の有料ロッカーに荷物を預けておきましょう。




そもそもなんでここに来ちゃったんでしょうね、私。

現代のルディブリアムに人がいない理由を知りたかったから?かな…

でももしこういう風に人々がいた時代があったなら、

その先を知っている私はどう感じるかくらい…想像できたのにな。

「…お馬鹿さん」


ナンパされちゃうよ~^-^



空はすっきり青くて、遠くに大きな雲が見えます。

日差しは強くて、コントラストがはっきりした夏の空。

日陰に腰掛けて人並みを眺めていると、なんだか急に寂しい気持ちになってきました。




あぁお布団で寝たい。

コメント

No title

クエとか全然pq
今から暇だからちょっとやってこようかなあ><

No title

>こおおお

洸さんと一緒にやってみたいですo(^-^)o

最近ぁたしも忙しくてなかなか自由にINできてませんが…

お互い良いタイミングで遊べるといいですね(*^-^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。